1. 太陽光発電 比較トップ
  2. 専門用語一覧
  3. HEMS(ヘムス)

HEMS(ヘムス)



Home Energy Management System(ホームエネルギーマネジメントシステム)の略。
家庭におけるエネルギー管理を支援するシステム。センサーやITの技術を活用して、住宅内のエネルギー消費機器をネットワークで接続し、稼動状況やエネルギー消費状況の監視、遠隔操作や自動制御などを可能にします。

HEMSは特定の機器を指す単語ではなく、システムの総称だが、HEMSの役割の1つであるエネルギー消費量を
表示するモニターや測定装置のことをHEMSと言うことも現状多いようです。

具体的には、HEMSは大きく分けて「表示」と「制御」の機能があります。
エネルギーが、いつ、どこで、何に、どのぐらい使用されているかを「見える化」するのが「表示」、
家の中の機器を一括してコントロールし、自動的にエネルギー使用量を最適化するのが「制御」です。
HEMSは、家中の家電製品や他のエネルギーを使用する製品を、住宅全体として管理して「表示」し
「制御」しようという取り組みです。

技術面では、、HEMSと各電化製品の通信を可能とする「ECHONET Light(エコーネットライト)」という通信規格が
国際標準化されており、ECHONET Lightに対応していない電化製品についてはHEMSを通じた制御できません。

課題は、現状システム導入には大きなコストが必要であることです。
しかし、家電メーカーを中心に民間企業の連携、自治体の補助制度により、徐々にHEMS・スマートハウスの実現
に向けて動き出しています。

なお、「BEMS(ベムス)」(Building Energy Management Systems)は業務用ビルのエネルギーの管理システム、
「FEMS(フェムス)」(Factory Energy Management System)は工場エネルギー管理システム、
「CEMS(セムス)」はHEMS・BEMS・FEMSを含む地域全体のエネルギー管理技術をさしています。






タイナビ
▲一括見積もりNo.1サイト 【タイナビ】

グリーンエネルギーナビ 太陽光発電
▲施工業者数NO.1サイト 充実の仲介サポート【グリーンエネルギーナビ】

ソーラーパートナーズ 太陽光発電
▲注目度NO.1サイト 厳選施工店を紹介【ソーラーパートナーズ】



 
 【太陽光発電メーカー】
  東芝  パナソニック  シャープ  ソーラーフロンティア  京セラ  三菱電機  長州産業 
  カナディアンソーラー  Qセルズ  トリナソーラー  サンテックパワー 

 【無料見積もりサイト】
  タイナビ   グリーンエネルギーナビ   ソーラーパートナーズ