1. 太陽光発電 比較トップ
  2. 専門用語一覧
  3. グリッドパリティ

グリッドパリティ



グリッドパリティとは、「grid」は「電力網」、「parity」は「同等であること、等価、等量」を表し、
再生可能エネルギーによる発電コストが既存の電力のコスト(電力料金、発電コスト等)と同等になるという意味です。

グリッドパリティを達成すればコストにおけるデメリットが解消し、再生可能エネルギーへの普及が加速するとして
いつグリッドパリティを達成できるか注目されています。

太陽光発電のグリッドパリティの基準は国ごとに異なり、2011年迄にドイツやイタリアは達成しています。
日本の基準は、太陽光パネル・パワーコンディショナー等の太陽光発電システム一式、及び設置工事費を含めて
24円/kWhとなっています。



タイナビ 産業用太陽光発電
▲【産業用太陽光発電】 法人・産業用施設の一括見積もりNo.1サイト

タイナビ
▲一括見積もりNo.1サイト 【タイナビ】

グリーンエネルギーナビ 太陽光発電
▲施工業者数NO.1サイト 充実の仲介サポート【グリーンエネルギーナビ】

ソーラーパートナーズ 太陽光発電
▲注目度NO.1サイト 厳選施工店を紹介【ソーラーパートナーズ】



 
 【太陽光発電メーカー】
  東芝  パナソニック  シャープ  ソーラーフロンティア  京セラ  三菱電機  長州産業 
  カナディアンソーラー  Qセルズ  トリナソーラー  サンテックパワー 

 【無料見積もりサイト】
  タイナビ   グリーンエネルギーナビ   ソーラーパートナーズ